長崎皿うどん

お店で出している皿うどんは、前のオーナーから、ここのが美味しいからと奨められ、そのままずっと使っている。
小川屋の“本場 長崎流 皿うどん(3人前)”。
他社の有名な長崎皿うどんとの違いは、小川屋は揚げ麺がしっかりしている事。
個人的な嗜好で、アンをかけてすぐに揚げ麺がクタっとしてしまうものより、バリバリした食感が持続する揚げ麺が好き。小川屋の“本場 長崎流 皿うどん(3人前)”はこの点で満足している。ただ、リンガーハットの揚げ麺程凄くは無い。
スープも美味しいのだが、そこは私も料理人の端くれ、少し手を加えてお出しする。

この小川屋のHPです。
頑張ってください、微力ながら貢献させていただきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック